TEMO 両面計量スプーン

 

片面が大さじ(15ml)反対側が小さじ(5ml)になっているジルコニア製の計量スプーンです。残り少なくなったキャニスターの隅の粉末もすくいやすい形状です。また、置いた状態でも液体を注いで量ることができます。

セラミックの一種であるジルコニア製ですので、塩や砂糖などの入ったキャニスターに入れたままでも問題ありません。

「TEMO」はキャニスターに入れっぱなしでも、金属のような錆びなどの劣化もなく、プラスチックの様に劣化してマイクロプラスチック汚染を引き起こすこともありません。

両面計量スプーンとしてデザインしましたが、裏側の小サジをサジの先端に配置する事によって容器の粉等がすくいやすくなっています。取手の部分も、両面どちらを上にして置いても持ち上げやすく安定しています。

 

表を大さじ、裏を小さじとして使用していただくことが可能です。裏側の小サジをサジの先端に設置しているので、粉であってもすくいやすく、計量スプーンから料理に注ぐ際も、注ぎやすくできています。

TEMOシリーズ

TEMOの名前の由来は、道具としての用途から「手に持つ」「手元」と、素材の特性を作る結晶構造である「Tetragonal」の’Te’と「Monoclinic」の’Mo’からきています。金属のように錆びることもなく、プラスチックのように劣化してマイクロプラスチック汚染を引き起こすこともありません。