TEMO ハニーディッパー

 

たくさんすくえて、切れの良い、ハチミツの成分を変えない、ジルコニアのハニーディッパー

ハチミツは、金属によって成分が変わってしまうと言われています。なのでハニーディッパーは一般的に木製です。

ZIKICOでは、そのハニーディッパーを、医療用インプラントに使われる、体に優しいジルコニアで作りました。

金属のようにハチミツの成分を変える心配がなく、木製よりも、ずっと耐久性があり、そのものに何の風味もないため、ハチミツの風味に影響しません。

TEMO honey dipper intro

TEMO honey dipper intro

動画を再生

今までのハニーディッパーは、ハチミツの切れが悪く、ハチミツが垂れて、周りを汚してしまいました。また、ハチミツを注ぐのに時間が掛かりました。新開発のハニーディッパーは、持ち上げるときに回転させることによって、落ちようとするハチミツを切って、垂れなくする事が出来ます。しかも、たくさんのハチミツをすくえます。

ディッパーを縦にすると、ハチミツは素早く下に落ち、今までのものに比べて3倍速く注ぐ事が出来ます。

Honey dipper comparison.png
 

商品紹介

Why develop Zirconia Honey Dipper

Why develop Zirconia Honey Dipper

動画を再生

Kicksterterにてプロジェクトを成功させました。ハチミツを瓶からたくさん掬えて、汚さずに、すばやく注げるハニーディッパーです。

 

ハチミツは金属と触れると成分が変わってしまう為、金属製品と一緒に使うべきではないと言われています。しかし、我々の開発した形状を実現するには、木やプラスチックでは強度が足りません。そこで、ハニーディッパーをジルコニアで制作することにしました。ジルコニアは、医療用インプラントに使われている、体に優しいセラミックスです。

​この素材をハニーディッパーに使う事によって、ハチミツの恵みをそっくり受ける事が出来ます。

 

素早く注げるハニーディッパー